Titleist 915 D3 と TaylorMade R15を比較して Titleistにしました

久しぶりにドライバーを購入です! 実は10年くらい使っていたのが、Titleistの983K ( 365cc) です。超古いですが、全く不自由ないんですよね。じゃーなんで買い換えたかというと、最近のヘッドがでかいとちょっとミスしても前に飛ぶからねw

ラウンドしてみて、やっぱり結構飛距離は伸びています。+50ヤードくらいは伸びました!

Taylormadeもいい印象があるし、ジェイソンデイのファンなのでw 迷ったのですが、最終的には構えた感じの印象でタイトリストにしました。

いつも見ているこの動画を見てみましたが、あんまり変わりはなさそうですね。最終的には自分のフィーリングで決めてゴルフをもっと好きになるしかないかなとw

しかしこの動画のお兄さん、ゴルフ上手いな〜 ドライバーにティーの跡、これですよ!

スクリーンショット 2015-10-13 21.34.29

 

 

 

 

 

 

ハンパね〜w プロやしな当たり前かw

動画の解説でもう一つ好きになった要素なのですが、打った後のボールのスピン量です。

スクリーンショット 2015-10-13 21.44.37

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-10-13 21.45.17

 

 

 

 

 

タイトリストのページでも紹介されている通り、打った後のボールのスピン量が少ないんですよね。これをどうしても試してみたくて、買いました。ヘッドスピードは46位ですが、先日のラウンドではだいたい280yでした。ご参考まで。

また、シャフトは奮発して、KurokageXT70です。これ結構いいですね! 気持ちいいです。

ジーパーズでいう、これです。

http://www.jypers.com/category/CLUB3_12/2011010913.html

 

ブリティッシュ訛りで聞き取りにくいですが、このチャンネル結構参考になりますよ。

 

 

 

 

好きなもの : WEB IT, Nexus携帯, サッカー, 不動産, 仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です