While loopを使ったguessing game

概要

While loopとIFを使って簡単なGuessing game、言葉当てゲームみたいなものを作ってみる。正解はgiraffe(キリン)としておいて、5回までゲスするチャンスを与える。正解すれば、You Winを表示して、ダメだったら、out of guesses you loseとする。

ソースコード

secret_word = "giraffe"
guess = ""
guess_count = 0
guess_limit = 5
out_of_guesses = False

print("You have 5 chances to guess here")

while guess != secret_word and not(out_of_guesses):
    if guess_count < guess_limit:
        print("# of challange you had")
        print(guess_count)
        guess = input("Enter guess here: ")
        guess_count += 1
    else:
        out_of_guesses = True

if out_of_guesses:
    print("out of guesses, You lose!")
else:
    print("You win")

感想

最初は少々エラーは出たけど、なんとかうまくまとまった。while loopがパワフルだとアメリカ人から教わってるので、これはちょっと極めておきたいツールだなと意識を高く持っておくよ。

好きなもの : WEB IT, Nexus携帯, サッカー, 不動産, 仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です